ちぎれたハサミ

 
年末から ”戻りが悪い” と思っていた「糸切りバサミ」の根元がパックリです。
ハサミは沢山持っていますが、こんな風に最後を迎えるなんて初めてです。

だいたい失くしたり…切れなさすぎて見切りを付けたり…人にあげたり。。

ハサミはプレゼントだと『縁を切る』という意味になってしまうので好ましく無いと言われますよね。

海外の人が日本の「糸切りバサミ」を見ると、そのコンパクトな機能美にとても関心します。
お土産に、とプレゼントした事があります。

その時のカナダ人衣裳さんは、私達は「ハサミをもらう時は少しだけお金を渡すのよ」
と言って5セントくれました。
プレゼントだけどお賽銭程度を返し、買ったという形式にしてジンクスを振り払う感じ。
なかなか良いですよね。

ジンクスといえば…
舞台初日のお祝いに贈るべきでない花、、とか
モリエール(17世紀フランスの劇作家)が舞台上で亡くなった時に緑色衣裳を着ていたため、緑色の衣裳を嫌がるソリストがたまにいます(主にヨーロッパ圏ですが)。


知る機会があまりない、でも知らないとちょっと寒い常識って沢山ありそうです。。





          
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

最後に更新した日:2018/04/30

search this site.

mobile

qrcode