キューバの記録・4日目

 

【4日目】

 

4月1日(日)OFFの日

 

 

今日は朝から調子良い、ので初めてコーヒーを飲んでみた。

普段と変わらぬ朝食だけどコーヒーがあると違うね。

 

人の多い観光地に疲れてきたので、ホテル近くの美術館へ

おそらく朝1番乗りか、監視員以外誰もいない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歴史資料がカテゴリー分けされている。

 

壁面Boxを取り出し所定の場所に置くと、

テーブルにBox内の情報が写し出され、

タッチパネルとして操作出来る。

 

 

 

思ったより近代的ニコ

 

 

 

 

 

 

まるで監視してない監視員もCubaらしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この小部屋はCubaの歴史映像室

 

 

絵や写真中の人が微妙に動くのが

(腕が上がる、道を横切る、旗が上がる等)

とてもコミカルで楽しい。

 

 

お気に入りの場所でした。
 

 

あっという間に13時。

13:30 に「ランチご招待」をお願いしたのでホテルへ。

もしやジェネラル・マネジャーと一緒に食べるの?…

 

 

と少し思ってましたが、

Floridaのレストランにそれらしき姿は見えず、客もいない。

「あれ?開いてる?」とウェイトレスに聞くと「All for you」とか言われちゃって

 

いつも朝食で座る席にすわり、

なーんだ、やっぱり1人で食べるのね泣き 

 

グレープフルーツ・ジュースを頼んだら

「ジュースはないよ、モヒートにしたら?」と笑みを浮かべながらウェイターに言われ…

むむ、ジュースあるはずなのに〜

と思いつつも、勧めに乗って

 

もの凄くキリッとパンチの効いたモヒート、いただきました。

 

 

メニューは色々あったけど、キューバ料理をお願いしてみた。

サラダとポークとライス、バナナチップと小豆スープ

小豆スープは、見た目おしるこエリザベス  だけど甘くない。

塩が少し効いてて、ご飯にかけながら食べるんです。

 

この数日で胃がかなり小さくなっていたらしく、

いつもは余裕な量がかなり苦しい。ポークに焼肉ソースかけたい悲しス。

デザートは入らなかった。

 

 

久し振りのお腹一杯。。

また散歩に出かける。

生地屋の前で演奏準備

 

 

葉巻をくわえる花売り

 

 

縫製工場

 

 

海に向かって腕を上げる、支倉常長(はせくら つねなが) の像

 

 

 

 

乞食の像(手前)と、ストリートパフォーマー(奥)

 

 

 

乞食の像は、

ヒゲを触って左足を踏むと幸せになれるとか。

乞食も銅像になるキューバ

 

 

 

 

 

私は前日ここを通ったので、あれ?像は1体だったはず…

と気付いたけど、

 

たまに微妙に動くパフォーマー

みんな驚いてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェ・ゲバラだらけの土産店。

 

 

 

 

また沢山歩いて…お土産を買って…夜になる。

 

 


 

 

 

 

小腹がすいて、

通りで買ったシナモンロールを食し就寝。

 

 

 

 

 

 

寝る前に糖分…汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、ご飯は誰かと一緒が美味しいな〜

と感じた4日目

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

          
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

最後に更新した日:2018/09/11

search this site.

mobile

qrcode