2019年・宮本亞門演出オペラ『蝶々夫人』について

 

東京二期会オペラ『蝶々夫人』10月3日に無事初日を迎えました。

初めての打ち合わせは2018年12月。

4月末に高田賢三さんのデザイン画が上がって、5月に山梨の織物屋さんへ相談に行きました。

糸からスタートするには時間が無くて、マイコの着物を染めたり箔プリントしたり…

 

6月から毎月のようにトワル・フィッティング。

キャストを呼んで仮生地から何度も着てもらうという、有難い時間を共有させていただきました。

時間との戦いでした。

世間の夏休みも気が抜けず、どこへも息子を連れて行けなかったので、冬休みは旅行にでも行こうかと思います。

北海道か沖縄だな。。

 

 

染織の衣裳作品、形にこだわった衣裳達が写真で掲載されています。

https://www.fashionsnap.com/article/2019-10-03/madame-butterfly-kenzo-takada/?fbclid=IwAR0TrB7P4EDR_13sxEjlCdfVk-hRwlMigw68GCvpbc93oIsCucwr-gQALCY

 

 

 

あとは13日の横須賀公演を残すのみです。お見逃しなく!

その後はドイツ、デンマーク、サンフランシスコと世界を廻ります。

 

 

 

 

 

 

 

          

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

最後に更新した日:2019/10/07

search this site.

mobile

qrcode